このページのリンクには広告が含まれています。 仮想通貨

Coincheck(コインチェック)は危ない?セキュリティ対策について解説

2022年10月9日

コインチェックアイキャッチ画像④

仮想通貨取引所はハッキングとかの被害が怖い…

コインチェックは安全なの?突然倒産しない?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • コインチェックのセキュリティ対策
  • ネット証券大手のグループ企業という安心感
  • 金融庁登録済み

この記事を読むと、仮想通貨初心者のあなたでも、コインチェックの安全性を理解したうえで取引を始められるようになります。

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

Coincheck(コインチェック)のセキュリティ対策

主なセキュリティ対策

  • 顧客資産の分別管理
  • コールドウォレット
  • マルチシグ
  • 二段階認証
  • SSL(Secure Sockets Layer)

顧客資産の分別管理

コインチェックでは、私たちユーザーの資産を会社の自己資金と分けて管理しています。

また、ユーザーの法定通貨・仮想通貨の実際の残高と、コインチェックで計算している残高を定期的に照合し、資金不足がないことを確認しています。

こうした地道な確認を行ってくれているのは、安心につながりますね。

コールドウォレット

仮想通貨のウォレットには、大きく以下の2種類があります。

  • インターネットに接続された状態の「ホットウォレット
  • インターネットから隔離された「コールドウォレット

ホットウォレットは、仮想通貨の取引や送金を素早く行うには最適です。

ただし、常にネットに接続されているため、ハッキングされる可能性が高く、保管されている仮想通貨が危険にさらされることがあります。

そこでコインチェックでは、すぐに取引しない仮想通貨をコールドウォレットで保管することで、より安全に、ユーザーの資産を守っています。

過去にはハッキング被害にあったコインチェックですが、今は管理体制が整備されているといえます。

マルチシグ

マルチとは「複数」、シグは「署名」を意味しており、秘密のキーを複数用意した公開認証方式のことです。

秘密のキーを複数用意して別々の場所に保管しておくことで、ハッカーが一つの端末に侵入しても、全てのキーを入手しなければハッキングできないようにされています。

これまでの個人認証は、あらかじめ設定したIDとパスワードを入力して個人を認証する方式でした。

しかし、秘密キーがパスワード一つのみとなるため、ハッキングされると簡単に保管している仮想通貨が持ち出されてしまいます。

マルチシグを利用することでハッキングが困難になり、セキュリティ対策として有効です。

二段階認証

コインチェックでは、ログイン・送金時などに「二段階認証」を採用しています。

二段階認証とは、パスワードのほかに、スマホ宛にその都度発行されるワンタイムパスワードを入力する仕組みです。

この仕組みにより、仮にパスワードが流出しても、不正アクセスや不正出金を防ぐことができます。

SSL(Secure Sockets Layer)

コインチェックでは、SSL(ソーシャル・ソケッツ・レイヤー)を採用しています。

SSLとは、通信データをインターネット上の暗号化技術によって暗号化するためのプロトコル(通信方式)のことです。

これにより、第三者から取引データの内容を覗かれたり、個人情報が抜き去られるのを防ぐことができます。

色々なセキュリティ対策がありますね。

大企業のグループ会社であるという安心

仮想通貨取引所を選ぶ際には、以下の点を確認することが不可欠です。

  • システムがコンプライアンスに準拠していること
  • 最新のセキュリティ対策が施されていること

大企業やそのグループ会社から、健全で堅実な資金援助を受けていることは、安心感につながります。

その点、コインチェックは東証プライム上場の名門マネックスグループの傘下にあります。

2022年11月にFTXが倒産した際も、ユーザーに対し、素早くメールで以下のように通知していました。

Coincheckのメール文
出典:2022.11.14コインチェック公式メールより

対応の速さは信頼につながりますね。

金融庁登録済みの仮想通貨取引所

コインチェック株式会社は、金融庁の登録済みの暗号資産交換業者です。

国が定める、財務状況や事業体制、法令遵守など一定の要件をクリアしています。

「当たり前のことではないの?」と思う方もいるかもしれませんが、中には日本でのサービス提供は無登録の業者もあります。

コインチェックは金融庁の登録を受けているので、その点は安心できます。

まとめ

以上のように、コインチェックではネット証券大手のグループ企業である強みを活かしながら、セキュリティ対策を実施していることがわかっていただけたかと思います。

「仮想通貨は不安…」と思っている初心者の方でも、セキュリティ対策のある仮想通貨取引所なら、選びやすいのではないでしょうか。

コインチェックの口座開設に興味を持った方は、以下の記事もぜひご覧ください。

あわせて読みたい
コインチェック口座開設方法のアイキャッチ画像②
Coincheck(コインチェック)の口座開設方法を解説【初心者向け】

続きを見る

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-仮想通貨