このページのリンクには広告が含まれています。 仮想通貨

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法を画像付きで解説!

2023年1月18日

ビットフライヤー口座開設方法のアイキャッチ画像

ビットフライヤーの口座開設方法を知りたい!

入金する方法も教えて!

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法

今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法、入金方法を解説します。

これからビットフライヤーを利用したいと考えている方は、ぜひご覧ください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法

ビットフライヤーの口座開設手順は、以下のとおりです。

  • メールアドレスの登録
  • パスワードを設定
  • 利用規約に同意
  • 二段階認証の設定
  • 本人情報を入力
  • 取引目的の確認
  • 本人確認書類の提出(クイック・対面)

公式サイトによると、最短10分で口座開設ができますよ!

①メールアドレスの登録

ビットフライヤーの公式サイトにアクセスします。
» bitFlyer公式サイト

bitFlyerの新規アカウント作成画面
※PCの場合

スマホアプリの場合は、アプリをダウンロードしましょう。

bitFlyerアプリのアカウント作成画面
※スマホアプリの場合

ここからはアプリの画面で説明します。

まずはメールアドレスを登録します。登録したアドレスにメールが届くので、記載されているURLをタップしましょう。

bitFlyerのメールアドレス登録画面
bitFlyerの確認メール送信画面

②パスワード設定

パスワード設定の画面が表示されるので、パスワードを設定してください。

bitFlyerのパスワード設定画面

③利用規約に同意

利用規約が表示されるので、すべての項目にチェックを入れて「同意する」をタップします。

bitFlyerの利用規約の確認画面

④二段階認証の設定

二段階認証は、3つの認証方法がありますが、SMS認証アプリを選択しましょう。

メールでの受け取りは、ハッキングのリスクが高まるため非推奨となっています。

bitFlyerの二段階認証の設定開始画面
bitFlyerの二段階認証方法を選択する画面

今回は認証アプリ「Google Authenticator」で説明します。まだダウンロードしていない方は、ダウンロードを済ませてください。

「認証アプリを使う」をタップし、画面上のシークレットキーをコピーします。

bitFlyerの認証アプリでの二段階認証設定画面

認証アプリを起動したら、右下の+マークをクリックし、「セットアップキーを入力」を選択します。

Google認証アプリの画面
Google認証アプリの画面

アカウント欄には「bitFlyer」などわかりやすい名前を任意で入力。
キー欄には先ほどコピーしたシークレットキーを貼り付けて、「追加」をタップしてください。

Google認証アプリの設定画面
Google認証アプリの設定画面

画面に表示される6桁の数字(認証コード)をビットフライヤーに入力したら、二段階認証は完了です。

⑤本人情報を入力

ここからは本人確認の手続きに移ります。

本人情報の入力画面が表示されるので、氏名、性別、生年月日、住所、電話番号を正確に入力していきます。

bitFlyerの本人確認の設定画面
bitFlyerの基本情報入力画面

入力後に内容確認の画面が表示されるので、問題がなければ「登録する」をタップしましょう。

⑥取引目的等の確認

次に、取引目的等の確認画面が表示されるので、職業、財務情報(年収や保有資産)、取引目的、投資経験などを正確に入力していきます。

bitFlyerの外国の重要な公人の確認画面
bitFlyerの職業入力画面

入力後に内容確認の画面が表示されるので、問題がなければ「登録する」をタップします。

⑦本人確認書類の提出(クイック・対面)

最後に、本人確認書類を提出しましょう。本人確認の方法は2つあります。

  • クイック本人確認
    スマホで本人確認書類と顔を撮影し、オンライン上で本人確認する方法です。
  • 対面での本人確認
    ビットフライヤーからの郵便物の受取時に、配達員が本人確認する方法です。
bitFlyerの本人確認方法の選択画面
bitFlyerの本人確認書類の選択画面

ここでは、より早く簡単な「クイック本人確認」で説明します。

以下のいずれかの書類を1つ用意し、指示に従って本人確認書類と顔を撮影するだけで完了です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード

これで口座開設は完了です。

審査で問題がなければ、最短で当日中に利用可能となります。

bitFlyer(ビットフライヤー)への入金方法

口座開設が完了したら、ビットフライヤーに日本円を入金しましょう。

入金手順は以下のとおりです。

  • 銀行口座の登録
  • 日本円を入金

①銀行口座の登録

入金するためには、銀行口座の登録が必要です。

アプリの「入出金」→「銀行口座を登録する」をタップします。
間違いのないよう口座情報を入力し、右上の「登録」をタップしてください。

bitFlyerの銀行口座登録へ進む画面
bitFlyerの銀行口座登録画面

数分程度で承認され、入金が可能となります。

②日本円を入金

ビットフライヤーの入金方法は、以下の3つがあります。

入金方法手数料
銀行振込無料 ※銀行の振込手数料を除く
インターネットバンキング330円 ※住信SBIネット銀行のみ無料
コンビニ入金330円

アプリの「入出金」をタップすると、入金方法の選択画面が表示されます。
お好きな方法を選択して入金しましょう。

bitflyerの日本円入金画面

まとめ

今回は、ビットフライヤーの口座開設方法、入金方法について解説しました。

最後にポイントをまとめます。

  • bitFlyerは国内大手の取引所
  • ビットコイン取引量国内No.1
  • ハッキングゼロの強固なセキュリティ実績がある
  • 仮想通貨を1円から購入できる
  • 使いやすいスマホアプリも評判

ビットフライヤーは、ビットコイン取引量国内No.1※を誇る人気の取引所です。

※ Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ハッキングゼロの強固なセキュリティ実績があり、安心感をもって利用できます。また、使いやすいスマホアプリや、仮想通貨を少額から購入可能なところも大きな魅力です。

初心者から中上級者まで、あらゆる方におすすめできるビットフライヤーで、口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

» bitFlyer公式サイト

  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-仮想通貨