このページのリンクには広告が含まれています。 ブログ

【2024年版】SEOの究極ガイド

2024年1月7日

【2024年版】SEOの究極ガイド

SEOって結局なんなの?

初心者にもわかるように教えてほしい!

この記事ではこのような疑問にお答えます。

本記事の内容

  • SEOとは?
  • SEOの仕組み
  • ランキングと可視性
  • SEO戦略
  • SEOを自分で行うには

Googleで何かを調べたい時、すぐに欲しい情報が見つかるのか不思議に思いませんか?

例えば、急に自転車のタイヤがパンクしたら近くの自転車屋さんを検索するとすぐに答えが見つかるはずです。

これ全て、SEOのおかげなんです。

この記事を読むと、SEOが何かを学び、上位表示される戦略について知ることができます。

SEOは、SEOについて一緒に学んでいきましょう。

SEOとは何ですか?

SEOとは、Googleのような検索エンジンで、あなたのビジネスやウェブサイトが上位に表示されるようにすることです。

SEOの目的は、オーガニック検索結果における企業の目立ち度を高めることです。

その結果、サイトにより多くのユーザーが訪れるようになり、収益を増やすチャンスに繋がります。

SEOとは何かを説明するとき、私はよく「あなたの商品やサービスのカテゴリーでGoogle検索をしたときに、あなたのウェブサイトが見つかるようにする戦略」と説明しています。

しかし、これはこの分野を少し単純化しています。

ウェブサイトのSEOを改善する方法はたくさんあります。

検索エンジンは、タイトルタグ、キーワード、画像タグ、内部リンク構造、被リンクなどの要素を探します。

また、検索エンジンは、サイトの構造やデザイン、訪問者の行動、その他の外部要因やオフサイト要因も評価し、あなたのサイトが検索エンジンの検索結果ページでどのくらいの高いランキングになるべきかを決定します。

この記事では、SEOを最も基本的な部分まで分解し、成功するSEO戦略を教えしますね。

SEOの仕組み

SEOは、ウェブサイトの内容を最適化したり、キーワード調査をしたり、外部リンクを増やすことで、そのコンテンツのランキングウェブサイトの目立ち度を上げる方法でしたね。

では、その仕組みをもう少し詳しくみていきましょう。

ウェブページが検索結果に表示されるようになる仕組みは次のような仕組みです。

  1. ウェブページが検索エンジンによってクロール(調査)される
  2. インデックス(登録)される
  3. 検索結果ページ上に表示される

ただし、SEOの効果が現れるまでには数ヶ月かかることもあります。

ランキング

これは、検索エンジンが特定のウェブページを検索結果のどこに置くかを決めるものです。

ランキングは、検索結果の最初の位置(ゼロ)から最後の位置まであり、ウェブページは一度に一つの位置にランク付けされます。

ウェブページのランキングはサイト年齢(運営期間)や検索順位の競争、あるいは検索エンジン自体のアルゴリズムの変更などによって変わることがあります。

目立ち度

これは、文字通り特定のドメインが検索エンジンの結果でどれだけ目立っているか指します。

少ない目立ち度とは、多くの関連する検索クエリでドメインが目立たないことを意味し、高い目立ち度とはその逆です。

これらはどちらも、主なSEOの目的であるトラフィック(訪問者数)とドメインの権威を実現するために重要です。

SEOの重要性

なぜSEOが重要なのでしょうか。

それは、ユーザーが商品を買う全過程で、あなたのブランドを目立たせることができるからです。

今のユーザーの買い物の仕方は、Googleも認めるように、以前とは大きく変わっています。

2023年7月の時点で、Googleは世界の検索エンジン市場の約92.08%を占めています。

そして、ユーザーの多くは、買い物の過程の大部分を自分で調べたいと思っています。

例えば、消費者の86%が、情報を得るのに検索エンジンが最適だと言っています。

また、どの世代の人も、オンラインで疑問を解消するために検索エンジンを使っています。

DemandGenの2022年のB2Bバイヤー調査によると、B2Bのバイヤーの67%が、広い範囲のウェブ検索から買い物を始めるそうです。

では、ユーザーは検索エンジンをどのように使っているのでしょうか。

最初に、自分の問題について情報を探すためにGoogleを使います。

それから、潜在的な解決策についても調べます。

そして、レビューやソーシャルメディアの評判を基に、代替案を評価します。

これは、すべての情報源を使い尽くした後のことです。

ですから、ユーザーにあなたを見つけてもらうには、検索結果に表示されることが大事なんです。

SEOを使って、ユーザーがインターネットで情報を探す時に、あなたのウェブサイトが見つかるようにしましょう。

Googleはどのようにしてページ順位を決めるのか?

検索エンジンが持つ目的はひとつです。

それは、ユーザーに最も関連性の高い答えや情報を提供することです。

アルゴリズムはユーザーの問いに最も関連するページを選び、その中でも特に権威がある、または人気のあるものを最初に表示しようとします。

ユーザーに適切な情報を提供するために、検索エンジンは4つの主要要素を分析しています:

  • 誰かの検索クエリの背後にある意味、つまり、検索を始める際の最も可能性の高い意図と、その意図が最も役に立つコンテンツとどのように一致するか。
  • 検索クエリとページ上のコンテンツの関連性で、検索エンジンはトピックやキーワードなどさまざまな要因を評価します。
  • コンテンツの品質で、これはE-E-A-T(これについては後で詳しく説明します)モデルを使用して、専門知識、権威、信頼性などの信号に基づいて最も役立つコンテンツを表面化させます。
  • サイトの使いやすさで、ページの速度、モバイルフレンドリーさなど、サイト上のコンテンツを発見するのがどれだけ簡単かに関連する要因を考慮します。 コンテキストで、これは検索者の過去の行動や位置などの設定に依存します。

これらの情報を分析するために、検索アルゴリズムと呼ばれる複雑な方程式を使用します。

検索エンジンはそのアルゴリズムを秘密にしています。

しかし、多くのSEO担当者は、ページのランキングを決定する際に考慮されるいくつかの要因を特定してきました。

これらをランキングファクターと呼び、SEO戦略の焦点となります。

関連性と権威を決定する際に、E-E-A-Tフレームワークに従うことが大いに役立ちます。

SEOにおけるE-E-A-Tは「専門知識」「経験」「権威性」「信頼性」を意味します。それぞれの意味は以下の通りです:

  • 専門知識:あなたはその主題の専門家です。
  • 経験:あなたは書いているコンテンツについての個人的な経験を持っています。
  • 権威性:他のサイトがあなたのサイトにリンクを張り、あなたの信頼性を証明するなど、他者から権威と見なされています。
  • 信頼性:あなたのウェブサイトとそのコンテンツは信頼でき、最新のものです。

専門家が私たちのウェブトラフィック&アナリティクスに回答した際、SERPに表示されるための最も重要なランキングファクターは信頼性と専門知識で、次いで経験と権威性でした。

AIが検索のミックスの一部として大きくなるにつれて、AIが生成したコンテンツとの差別化を図るには、専門知識と経験がますます重要になります。

なぜなら、アルゴリズムには独自の意見を形成したり、人間の専門家が持つレベルの個性を持つことはできないからです。

これらは直接的なランキングファクターではありませんが、SEOコンテンツを改善することで、直接的なランキングファクターに影響を与える可能性があります。

SEO戦略とは何ですか?

SEO戦略というのは、検索エンジンを通じて、あなたのウェブサイトにもっと多くの訪問者を呼び込むための計画のことです。

成功するSEOには、ページ内の戦略ページ外の戦略があります。

ページ内の戦略では、検索する人の意図に基づいたキーワードを使います。

ページ外の戦略では、他のウェブサイトからのリンクを獲得します。

SEO戦略の強化には3つの核心要素があります。ウェブサイトを最適化するためには、技術的なウェブサイトの設定、コンテンツ、リンクの3つの分野でランキング要因を改善する必要があります。それでは、これらについて順に見ていきましょう。

1:技術的な設定

ウェブサイトがランクインするためには、以下の3つのことが必要です。

①検索エンジンがウェブ上であなたのページを見つける

②ページのトピックを理解し、キーワードを特定するためにそれらをスキャンする。

③検索エンジンはそれらを自分のインデックス(ウェブ上で見つけたすべてのコンテンツのデータベース)に追加する,

このようにして、そのアルゴリズムは、関連するクエリに対してあなたのウェブサイトを表示することを検討できます。

この流れだけ見ると簡単に思えますね?

しかし、人と検索エンジンとでは、ウェブページの見え方が異なります。

私たちにはグラフィック、色、フォーマットされたテキスト、リンクとして見えますよね。

でも、検索エンジンには、それは単なるテキストにしか見えません。

その結果、この方法でレンダリングできない要素は検索エンジンにとっては見えないものとなります。

そのため、あなたのウェブサイトが見た目良く見えても、Googleはそのコンテンツにアクセスできないです。

例を見てみましょう。

こちらは、私たちの記事の1つを検索エンジンがどのように見ているかです。ちなみに、これがその記事です。オリジナルと比較してみてください。 これについていくつかのことに気づくでしょう:

ページはただのテキストです。

私たちが慎重にデザインしても、検索エンジンが見る要素はテキストとリンクだけです。

その結果、ページ上の画像を見ることができません(矢印で示された要素に注目してください)。

画像の名前だけが認識されます。

その画像が、ページがランクインするために重要なキーワードを含んでいた場合、それは検索エンジンにとっては見えないものです。

ここで技術的な設定、またはオンサイト最適化と呼ばれるものが登場します。

これは、あなたのウェブサイトとページがGoogleによるスキャンとインデックス作成を問題なく行えるようにするためのものです。

それに影響を与える最も重要な要因には、次のものがあります:

ウェブサイトのナビゲーションとリンク

検索エンジンは、サイトをクロールします。

つまり、リンクをたどっていきます。

検索エンジンのクローラーはあるページに着陸し、他のコンテンツを分析するためにリンクを使います。

しかし、上で見たように、画像は見ることができません。

ですので、ナビゲーションとリンクはテキストのみで設定しましょう。

シンプルなURL構造

検索エンジンは、複雑な構造の長い文字列を読むのが苦手です。

可能であれば、URLを短くしましょう

ページを最適化したい主要キーワードだけを含むように設定するのが理想的です。

ページの速度

検索エンジンは、読み込み速度(ページ表示されるまでの時間)を品質の指標として使用します。

多くのウェブサイト要素がこれに影響を与えます。

例えば、画像のサイズです。

ページを改善するための提案には、Googleのページスピードインサイトツールを使用しましょう。

死んだリンクや壊れたリダイレクト

死んだリンクとは、訪問者を存在しないページに送ってしまうリンクのことです。

壊れたリダイレクトは、もう存在しないかもしれないリソースを指しています。

これらはどちらも、使い勝手が悪いだけでなく、検索エンジンがあなたのコンテンツを索引付けするのを防ぎます。

サイトマップとRobots.txtファイル

サイトマップは、あなたのサイト上のすべてのURLをリストアップしたシンプルなファイルです。

検索エンジンは、どのページをクロール(調査)して索引付けするかを識別するためにこれを使用します。

一方、robots.txtファイルは、検索エンジンにどのコンテンツを索引付けしないかを伝えます(例えば、検索に表示したくない特定のポリシーページなど)。

これらを作成することで、あなたのコンテンツのクロールと索引付けをスピードアップさせましょう。

重複コンテンツ

同一または非常に似た内容を含むページは、検索エンジンを混乱させてしまいます。

検索エンジンは、これらのページのどれを表示するかをほとんど不可能に感じることがよくあります。

検索エンジンがそれらを見つけた場合、あなたのウェブサイトは罰せられる可能性があります。

そのため、検索エンジンは重複コンテンツをマイナス要因と考えられています。

2:コンテンツについて

みなさん、検索エンジンを使うとき、実はコンテンツを探しています。これは、特定の問題や疑問に関する情報です。

このコンテンツは、いろいろな形で提供されるかもしれません。テキストの形で、ブログ投稿やウェブページとして提供されることもあれば、動画や商品のおすすめ、ビジネスリスティングであることもあります。

それら全てがコンテンツです。

そしてSEOにとって、これは検索の目立ち度を高めるのに役立ちます。その理由は二つあります。

まず第一に、コンテンツは検索している顧客が欲しいものです。彼らが何を探しているかに関わらず、コンテンツがそれを提供します。そして、あなたが公開するコンテンツが多ければ多いほど、より高い検索の目立ち度を得るチャンスがあります。 さらに、検索エンジンはコンテンツを使って、ページをどうランク付けするかを決めます。これは、ページと人の検索クエリの間の関連性について、先ほど話したことです。 ページをクロールする際に、検索エンジンはそのトピックを決定します。ページの長さや構造などの要素を分析することで、その品質を評価します。この情報に基づいて、検索アルゴリズムは人のクエリに最も関連すると考えるページをマッチさせます。

キーワードリサーチ

コンテンツの最適化のプロセスは、キーワード調査から始まります。キーワードリサーチについて学びましょう。

SEOの目的は、ただサイトに訪問者を呼び込むことではありません。あなたが売っているものが必要な人々を引きつけ、彼らをリード(見込み客)にし、後に顧客にすることが重要です。

しかし、これは、その人たちが検索するときに使うキーワードでサイトがランクインしている場合にのみ可能です。そうでなければ、彼らがあなたを見つけるチャンスはありません。たとえあなたのウェブサイトが検索結果のトップに表示されたとしてもです。

だから、SEO作業は潜在的な購入者が検索エンジンに入力するフレーズを発見することから始まります。

このプロセスは通常、あなたのビジネスに関連する用語やトピックを特定することから始まります。そして、それらを初期キーワードに変換します。最後に、あなたの対象となる視聴者が使用する関連用語を発見するために徹底的なリサーチを行います。

私たちは初心者向けの徹底的なキーワードリサーチガイドを公開しています。それはキーワードリサーチのプロセスを詳細に説明しています。それを使用して、あなたがターゲットにすべき検索用語を特定しましょう。

キーワードのリストを手に入れたら、次のステップはあなたのコンテンツを最適化することです。SEOの専門家はこのプロセスをオンページ最適化と呼びます。

オンページ最適化

オンページ最適化とは、ウェブページが検索エンジンに正しく理解され、関連する検索に合わせて表示されるようにすることです。

ここで大切なのは、"ページ"に注目することです。内容だけではなく、ページに使われている言葉や、コードの中のいくつかの要素も最適化する必要があります。

よく聞くのは、メタタグですね。タイトルや説明文などが有名ですが、それだけではありません。オンページ最適化にはもっと多くの重要な点があります。

特にブログの内容が多いウェブサイトにおいては、ブログのSEO、つまり関連するキーワードでブログ記事を最適化することに焦点を当てます。ただし、これらのアドバイスは他のページタイプにも同じように有効です。

キーワード最適化

自分のページが何のキーワードで見つけてほしいかを考えます。それが決まったら、そのキーワードを以下の場所に入れるようにしましょう。

  1. ページのタイトル:できるだけ最初の部分にキーワードを入れます。Googleは、タイトルの最初の方にある言葉を重要視します。
  2. URL(ページのアドレス):キーワードを含めるようにしましょう。できれば、他の言葉は入れない方が良いです。
  3. H1タグ:これは、ページの大見出しです。多くの場合、ページのタイトルがそのまま使われます。しかし、自分の使っているシステムによっては、違う設定になっていることもあります。
  4. 内容の最初の100語(または最初の段落):ここにもキーワードを入れると、Googleにそのページのテーマがわかりやすくなります。
  5. メタタイトルとメタデスクリプション:これらは、Googleなどの検索エンジンが、検索結果を表示するときに使います。メタタイトルは検索結果のタイトルとして、メタデスクリプションはその下の短い説明文として使われます。

また、画像のファイル名やALTタグにもキーワードを入れましょう。ALTタグは、画像が表示されないときに代わりに表示されるテキストです。画像に関連するキーワードを入れると、検索エンジンがページの内容をより理解しやすくなります。

さらに、意味の似た言葉や同義語も入れると良いです。たとえば、キーワードが「リンゴ」だとします。その場合、「リンゴ」だけでなく、「糖度」や「果樹園」、「シードル」といった言葉も入れると、Googleがそのページが本当にリンゴについて書かれていることを理解しやすくなります。

これらの方法を使うことで、自分のページがたくさんの人に見つけてもらえるようになります。

キーワード以外の大切なポイント

ページ内のSEOについて、キーワード以外の大切なポイントを、わかりやすくお教えしますね。

  1. 外部リンク:これは、他の関連するページへのリンクです。このリンクを使うと、Googleがそのページの内容をもっとよく理解できます。そして、訪問者にも有益な情報を提供できます。なぜかというと、あなたのページが役に立つ情報源であることを示すからです。
  2. 内部リンク:あなたのウェブサイト内の他のページへのリンクです。これは、二つの方法でランキングを上げるのに役立ちます。一つ目は、検索エンジンが他のページを見つけて調べるのを助けること。二つ目は、ページ間の関連性を示し、検索クエリに対する関連性をよりよく決定することです。ブログ投稿ごとに最低2-4つの内部リンクを入れるのが良いルールです。
  3. コンテンツの長さ:一般的に、長いコンテンツはより良いランキングを得ます。なぜなら、よく作られた長いブログ投稿は、トピックに関するより詳細な情報を含むため、読者をウェブサイト上に長く留めることができるからです。これを「滞在時間」と言い、検索エンジンにとって重要なランキング要因です。
  4. マルチメディア:ビデオ、図、オーディオプレーヤーなどのマルチメディア要素は必須ではありませんが、ページの品質を示すシグナルになります。長いコンテンツと同様に、読者がページに長く留まるようにし、彼らがコンテンツを価値があるものとして捉えていることを示します。

3被リンクについて

みなさん、これまでのガイドを読んで、どのページも「関連性」と「権威性」の2つの要素がなければランク付けされないことを知っていますよね。

Googleや他の検索エンジンは、ユーザーに最も正確な答えを提供しようとして、クエリに最も関連すると考えられるページを優先しますが、同時に人気のあるページも優先します。

最初の2つのエリア、つまり技術的な設定とコンテンツは、関連性を高めることに焦点を当てています(もちろん、これらの要素の一部は権威性を強調するのにも役立ちますが)。

しかし、リンクは人気に責任があります。

リンクの仕組みについてもっと話す前に、SEOの専門家がリンクについて話すとき、彼らが何を意味しているのかを理解しましょう。

「バックリンク」とは

リンク、または「バックリンク」とも呼ばれるものは、他のウェブサイト上であなたのコンテンツを参照するものです。他のウェブサイトがあなたのコンテンツについて言及し、その読者をあなたのサイトへと誘導するたびに、あなたのサイトへのバックリンクが得られます。

たとえば、Entrepreneur.coのこの記事は、私たちの「Not Another State of Marketing Report」ページについて言及しています。また、リンクも貼られており、読者が引用された統計以外の情報も見ることができます。Googleは、このようなリンクの量と質を、ウェブサイトの権威のしるしとして使用します。その背後にある論理は、ウェブマスターは平凡なものよりも人気があり、質の高いウェブサイトをより頻繁に参照するだろうというものです。

しかし、リンクの質にも注意が必要です。なぜなら、すべてのリンクが同じではないからです。一部の低品質なリンクは、あなたのランキングに悪影響を与える可能性があります。

リンクの質の要因

低品質なリンクや怪しいリンクは、例えばGoogleが意図的に作られたものと判断すると、あなたのウェブサイトのランキングを下げることがあります。

だから、SEO(検索エンジン最適化)をするときには、どんなリンクでも良いというわけではなく、できるだけ高品質なリンクを目指します。

具体的にどんな要因がリンクの質を決めるのかは正確には分かりませんが、SEOの専門家たちは時間をかけていくつかのポイントを発見しました:

  1. リンク元サイトの人気:検索エンジンが権威あると考えるドメインからのリンクは、自然と高品質です。つまり、良質なリンクをたくさん持つウェブサイトからのリンクは、より良い結果をもたらします。
  2. トピックの関連性:あなたのサイトと似たトピックのドメインからのリンクは、ランダムなウェブサイトからのリンクよりも権威を持ちます。
  3. ドメインへの信頼:人気と同様に、検索エンジンはウェブサイトの信頼性も評価します。信頼されているサイトからのリンクは、常にランキングにより良い影響を与えます。

被リンク施策

リンクビルディングとは、他のウェブサイトから自分のページへリンクを貼ってもらうことです。これはとても重要な作業で、創造性や戦略的な考え方、そして忍耐が必要です。

リンクビルディングを成功させるためには、良いリンクを集める戦略が必要です。そして、そのリンクはいくつかの品質基準を満たす必要があります。さらに、検索エンジンにわざと作ったように見えてはいけません。

リンクを得るための戦略には、いくつかの方法があります。

  1. エディトリアル・オーガニックリンク:これは、他のウェブサイトが自発的にあなたのコンテンツを参照してくれるものです。
  2. アウトリーチ:この方法では、他のウェブサイトにコンタクトを取り、リンクを求めます。例えば、素晴らしいコンテンツを作り、それについて他のウェブサイトにメールで知らせることができます。彼らがそれを価値あるものと見なせば、参照してくれるかもしれません。
  3. ゲストポスティング:ゲストポストは、第三者のウェブサイトに記事を公開することです。その際、あなたのサイトへのリンクを1つか2つ含めることができます。
  4. プロファイルリンク:多くのウェブサイトでは、プロファイルを作成する際に自分のウェブサイトへのリンクを設定できます。これらのリンクがすべて強い権威を持つわけではありませんが、作成が簡単なので試す価値はあります。
  5. 競合分析:多くのSEO専門家は、競合他社のバックリンクを分析し、自分のサイトにも活用できるリンクを見つけます。

さて、これであなたのサイトが検索結果で成功するための秘訣を学びました。

次は、あなたの努力がどれだけ効果を発揮しているかを見極めることが重要です。

SEO結果の分析と追跡方法

技術的な設定、コンテンツ、リンクは、ウェブサイトを検索結果に表示させるために不可欠です。あなたの努力を監視することで、さらに戦略を改善することができます。

SEOの成功を測るということは、トラフィック、エンゲージメント、リンクに関するデータを追跡することを意味します。そして、多くの企業が自分たちのSEOのKPI(重要業績評価指標)を開発しますが、ここに最も一般的なものを紹介します:

  • オーガニックトラフィックの成長
  • キーワードランキング(ブランド名のあるものとないものに分けて)
  • オーガニックトラフィックからのコンバージョン
  • ページ滞在時間の平均と直帰率
  • オーガニックトラフィックを引き寄せるトップランディングページ
  • インデックスされたページ数
  • リンクの成長(新しいリンクと失われたリンクを含む)

これらの指標を追跡することで、SEOの成果を客観的に評価し、さらに効果的な戦略を立てることができるようになります。

SEOを自分で行う方法

SEOは長期的な取り組みであり、筋肉と同じように、結果を見るためには一貫して努力する必要があります。

しかし、プロセスについて学び、SEOの専門家になることは、あなたをコンテンツ作成に適した状態にします。なぜなら、最も重要なことが正確に何であるかを知っているからです。そして、プロセス全体を支援するためのさまざまなSEOツールがあります。

現在、ライターの50%がAI SEOツールを使用してコンテンツのパフォーマンスを向上させており、ウェブアナリストの65%がそれによりSERP(検索エンジンの結果ページ)でのページランクが向上すると言っています。ブロガーも、AIツールがウェブコンテンツを検索意図と合わせるのに非常に効果的であると述べています(これは、ページをランク付けするために使用される4つの要因のうちの2つに触れています)。

まとめ

この記事のまとめ

  • SEOとは?
    • SEOは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略
    • SEOの目的は、オーガニック検索結果での企業の可視性を高めること
    • これにより、ウェブサイトへの訪問者が増え、顧客数や収益の増加につながる
  • SEOの仕組み
    • ウェブサイトのコンテンツを最適化し、キーワード調査を行い、外部リンクを獲得して、コンテンツとウェブサイトのランキングと可視性を向上させる
    • 検索エンジンによるクロールとインデックス作成後に結果が見られますが、完全な効果が現れるまでには数ヶ月かかることがある
  • ランキングと可視性
    • 検索エンジンはランキングを使って、SERP(検索エンジンの結果ページ)でウェブページをどこに表示するかを決定する
    • 可視性は、特定のドメインが検索エンジンの結果でどれだけ目立っているかを表す
  • SEO戦略
    • SEOマーケティング戦略は、検索エンジンを通じてウェブサイトにより多くの訪問者を獲得するための包括的な計画
    • 成功するSEOには、ページ内戦略(意図に基づいたキーワードの使用)とページ外戦略(他のウェブサイトからのインバウンドリンクの獲得)が含まれる
  • SEOを自分で行う
    • SEOを学び、基本を把握することは重要ですが、時間やリソースが足りない場合は他人に任せることも一つの方法
    • HubSpotのようなSEOマーケティングソフトウェアを使用することで、コンテンツを最適化し、SEO戦略を実行できる

~の方は、まずはコインチェックの口座開設をして、仮想通貨の準備から始めましょう。

スマホで最短1日取引開始までたったの3ステップ

コインチェックで口座開設する

コインチェックのおすすめ理由3つ
4年連続 アプリダウンロード数No.1(2023年1月)
21種類の仮想通貨を取扱い(2023年5月)
  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-ブログ