このページのリンクには広告が含まれています。 ブログ

ブログで月収10万円!初心者が学ぶ収益化の秘訣

ブログ収益化って本当に可能?初心者でも大丈夫…?

収益化に最適なジャンルを知りたい!

この記事ではこのような疑問にお答えます。

本記事の内容

  • ブログ収益化の基本
  • ユーザー目線が重要
  • ジャンル選定の重要性
  • ユーザー目線でネタを広げる
  • アフィリエイトで収益化
  • 自社商品の販売で収益化

ネット上にはたくさんのブログがありますが、たくさん稼いでいるブログは、実は特別な技術を使っているわけではありません。基本的なことをしっかりやっているだけなんです。この基本を理解することが、ブログで収益を上げるためにとても重要です。

基本とは何かというと、ブログで集客をすることと、何かを売ることです。これらをどうやって実践するかを、ここで学んでいきましょう。

ブログ収益化の原理原則

ブログの収益化で最も大切なのは「ユーザー目線」です。

なぜ「ユーザー目線」が重要かというと、単純に、読者のことを考えると、ブログでの収益を上げやすくなるからです。

読者が何を求めているかを考えることで、彼らの興味を引くような新しい内容を思いつけます。これが、ブログでの収益化に大切なポイントです。

例えば、みんなが知っていることを、みんなが知っている方法でやるだけでは、目立つことは難しいです。でも、面白くて新しい方法を見つけると、たくさんの人が興味を持ってくれます。これが、成功の秘訣です。

ブログを書くのは簡単なことではありません。たくさんの人がブログを書いて、訪問者を集めようと努力しています。でも、なかなかアクセスが増えなかったり、期待通りの結果が得られなかったりすることがあります。これは、ほとんどの場合、読者のことを考えていないからです。

自分が書きたいことばかり書いていては、読者が集まりません。読者が求める記事を書くことが、アクセスを集める秘訣です。そして、役に立つ情報を提供することが、収益化への道です。

だから、ユーザー目線を忘れないでください。そして、読者の欲求を理解し、それを満たすことが、最終的に収益に繋がるのです。

ジャンル選定が何よりも大事

ブログで収益を上げるためには、人がどんなときにお金を使うかを理解する必要があります。人は自分の欲求を満たしたいときにお金を使います。そして、人の欲求にはある程度決まったパターンがあるんです。

例えば、アルダファーのERG理論によると、人の欲求は3つに分類できます。

  1. Existence(存在): 生きていくための基本的な欲求
  2. Relatedness(関係性): 人とのつながりや関係を求める欲求
  3. Growth(成長): 自分を成長させたいという欲求

これらの欲求に関連するジャンルを考えると、たくさんのテーマが浮かんできます。たとえば、お金、食べ物、睡眠、恋愛、結婚、仕事、旅行、ダイエット、趣味などです。

重要なのは、これらのジャンルが互いに関連しているということです。例えば、ダイエットをすると、自分に自信がついて恋愛がうまくいくかもしれませんし、その経験をブログでシェアすることで、お金を稼ぐこともできます。

どのジャンルを選ぶかは、あなた自身が決める必要があります。そして、ジャンルを決めたら、そのジャンルについて「どんな人に」「どんなことを」教えるブログにするか、コンセプトを考えます。

コンセプトとは、大まかな方向性のことです。「誰の」悩みを解決してあげたいのか、「誰の」欲求を満たしてどんな世界に連れていきたいのかを具体的に考えると、コンセプトが明確になります。

年代別に考えるのもいい方法です。例えば、「お金」というテーマでも、年代によって悩みの種類が変わります。10代は遊ぶお金、20代は就職や結婚、30代は子育て、40代は住宅ローン、50代は老後の資金といった感じです。

このように考えると、年代に合わせた悩みが具体的に見えてきます。同じように、関係性や成長に関する欲求も、年代によって変わってきます。

最後に、アルダファーのERG理論を基に、お金が動きやすいジャンルをいくつか紹介します。例えば、パーソナルトレーニング、ダイエット、受験勉強、副業、起業、セールスなどです。

これらのジャンルを考えるとき、どんな年代や価値観の人に響くのかを考えると、ブログのコンセプトを決めやすくなるでしょう。ユーザー目線で考え、良いコンセプトを固めていってくださいね。

ユーザー目線でブログのネタを広げる方法

ユーザー目線で考えるというのは、読者が何を知りたいか、何に困っているかを深く理解することです。これを実践すると、他のブログとは一味違うユニークなネタを見つけることができます。

たとえば、糖質制限ダイエットについての記事を書く場合、普通に考えると以下のような内容が思い浮かびます。

  • 糖質制限ダイエットのやり方
  • オススメの食べ物
  • 注意点
  • 実践者のアドバイス

これらは基本的な情報で、多くの人が求めています。でも、これだけでは他の多くの記事と差をつけるのは難しいです。

ここで、ユーザー目線でさらに深くリサーチしてみると、糖質制限ダイエットをしている人が日常で直面する具体的な悩みが見えてきます。例えば、「外食時に何を食べればいいのか分からない」という悩みです。

  • ファミレスでの糖質制限メニューは?
  • コンビニでの糖質制限食は?
  • 糖質制限中でも食べられるデザートは?
  • 飲み会での糖質制限のコツは?

このような疑問に答える記事を書くと、多くの読者の役に立ちます。この情報を探すためには、例えば「ラッコキーワード」のようなツールを使って、関連キーワードをリサーチするのが効果的です。

また、テレビや雑誌などの日常の情報からもネタを見つけることができます。例えば、スキンヘッドの人でもシャンプーを使う、という話から、スキンヘッドの人向けのシャンプー選びに関する記事を考えることもできます。

こういった日常の情報にアンテナを張り、ユーザー目線で考えることで、ブログのネタを豊富に広げることができます。

次に、ブログで収益化する方法について。基本的には、他社商品の紹介(アフィリエイト)か自社商品の販売の2つがあります。アフィリエイトをする場合は、求められている商品が何かをリサーチすることが大切です。具体的には、広告をチェックしてみるといいですよ。広告は、人々のニーズが反映されているため、収益化のヒントを得ることができます。

このように、ユーザー目線で考え、彼らの悩みやニーズに応える記事を書くことが、ブログの魅力を高め、収益化へと繋がっていきます。ぜひ、この方法を試してみてくださいね。

ブログで収益化する方法

ブログでお金を稼ぐ方法は、大きく分けて2つあります。

  • アフィリエイト
  • 自社商品の販売

アフィリエイトで収益化する方法

「アフィリエイト」とは、他の人が作った商品を自分のブログで紹介し、それが売れると報酬をもらえる仕組みのことです。

大切なのは、ただ紹介するだけではなく、どんな商品が人々に求められているかをしっかりリサーチすること。

リサーチの仕方としては、まずは広告をたくさん見てみましょう。

広告は、人々が何に興味を持っているか、どんな商品が流行っているかを知ることができる最高のツールです。雑誌の広告や、インターネット上の広告など、いろいろな場所に目を通してみてください。

たとえば、勉強や趣味、スポーツ、ファッション、ペット用品、旅行など、様々なジャンルの商品が広告を通じて紹介されています。これらを見ることで、どんな商品をブログで紹介すればいいかのヒントを得ることができます。

例えば、「勉強」のジャンルでは、スマホで英会話を学べるアプリや、オンラインでプログラミングを学べるスクールなどがあります。「趣味」のジャンルでは、ダンスやギター、自転車通販などがあります。これらはすべて、人々が興味を持ちやすいテーマです。

アフィリエイトをするときは、A8.netやinfotopなどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の人気ランキングを参考にするといいでしょう。これらのサイトには、多くの人が興味を持っている商品がランキング形式で紹介されています。

アフィリエイトで収益化するには、まずは世の中で何が求められているかを知ることから始めます。そして、自分が興味を持てるジャンルの商品を見つけて、その商品をブログでどう紹介するかを考えてみてください。

難しいことは考えずに、まずはアフィリエイト広告をたくさん見て、どんな商品があるかをチェックしてみることが大切です。そして、興味を持った商品を自分の言葉で紹介してみましょう。

この過程を楽しみながら、少しずつアフィリエイトでの収益化にチャレンジしていくことが、成功への第一歩です。ぜひ、いろいろな広告に目を通して、あなたに合ったアフィリエイトの方法を見つけてくださいね。

自社商品の販売で収益化する方法

ブログを使って、自分で作った商品を売ることもできるんです。商品と聞くと、洋服やサプリメントみたいな手に触れることができるものを想像するかもしれませんが、実はそれだけではありません。

例えば、ブログの内容をまとめた電子書籍を作って売ることができます。これは、「形がない商品」ですが、インターネットを通じて簡単に売ることができるんです。

他にも、オンラインサロンというのがあります。これは、インターネット上で「自分らしい働き方や生き方を目指す」みたいな特定のテーマについて話し合ったり学んだりする場所のことです。私の友達で、有名人じゃないけど、オンラインサロンを運営していて、月に80万円稼いでいる人がいます。彼は100人の会員から、それぞれ月額8,000円をもらっています。

また、別の友達はオンラインで英語教室を開いています。学校の先生だった彼が、インターネットを使って英語の授業を始めたら、すぐに月収200万円を超えました。オンラインだから、場所を選ばずに、自分の好きな時間に仕事ができます。

このように、インターネットを使えば、自分の知識やスキルを商品にして売ることができます。それが、文章を書くことが得意ならブログを書いたり、人に何かを教えるのが好きならオンライン教室を開いたりすることです。

もし、「何を売ればいいかわからない」と思ったら、ココナラのようなサイトを見てみるといいですよ。そこでは、いろんな人が自分の得意なことを売っています。そこからヒントを得ることができます。

自分のブログで知識やスキルについて書いていけば、徐々に人が集まってきて、自分だけのビジネスができあがります。自分の好きなことや得意なことを仕事にできるなんて、すごく楽しいですよね。

まとめ

この記事のまとめ

  • ブログ収益化の基本: ブログで収益を上げるためには、集客と何かを売ることが重要
  • ユーザー目線が重要: ブログ収益化で最も大切なのは、読者のニーズを理解し、それに応えること
  • ジャンル選定の重要性: 人々がお金を使う瞬間、つまり自分の欲求を満たすときを理解することが、ブログで収益を上げる鍵。アルダファーのERG理論に基づき、人間の欲求をExistence、Relatedness、Growthの3つに分類し、これらに関連するジャンルを選定することが効果的。
  • ユーザー目線でネタを広げる: ブログの内容をユーザー目線で考えることで、他とは異なるユニークな記事を作成できる
  • アフィリエイトで収益化: どの商品が需要があるかをリサーチし、その商品をブログで紹介
  • 自社商品の販売で収益化: 自分のブログの内容を電子書籍としてまとめたり、オンラインサロンやオンライン教室を運営することも、収益化の一つの方法
  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-ブログ