このページのリンクには広告が含まれています。 NFT 仮想通貨

Inspect(INSP)インスペクトとは?:Web3への橋渡しとなる仮想通貨の特徴

2023年12月12日

アイキャッチ画像

Web3は、今後10年から20年の間にWeb2を凌ぐ普及率になると予想されています。

これはインターネットが出現した時のように、企業や個人に劇的な変化をもたらす可能性を秘めているのです。

とはいえ、Web2もこれまで通り使われ続けるでしょう。そうなると、Web2とWeb3をつなぐ架け橋が必要不可欠となってくるわけです。

Inspect(インスペクト)は、この架け橋となるXのために開発されたレイヤー2なのです。

【Inspect(インスペクト)を始めるには】

Inspect(インスペクト)を使ってNFTの販売するには仮想通貨が必要になります。

4年連続 アプリダウンロード数No.1(2023年1月)のコインチェックの口座開設をして、仮想通貨を準備しましょう。

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

本記事の内容

  • Web2とWeb3の橋渡しは、ますます重要な役割を果たす存在となる
  • Inspectは、使いやすいアプリや拡張機能でユーザーの暗号資産の使い勝手を向上させるXのレイヤー2
  • InspectのネイティブトークンであるINSPは現在、IDOプロジェクトとして2023年12月6日までBybitで利用可能で、IDO終了後はSpot pair(スポットペア)として上場される予定

Inspect(インスペクト)とは?

Inspect(インスペクト)は、X用の革新的なレイヤー2アプリケーションです。

基本的に、リアルタイムのデータ提供と分析ツールとしての機能が特徴です。

Inspectボタンをワンクリックするだけで、そのプロジェクトの内容をサクッと知ることができます。

Inspect(インスペクト)のX上の特徴

その他の機能としては以下のような機能があります。

  • 最新の暗号ニュース
  • NFTレアリティランキング
  • 取引量に関する24時間の統計
  • 20,000を超えるプロジェクトの価格
  • トレンド・トークン
  • 取引所リスト

Inspect(インスペクト)は無料で利用できますが、一部のプレミアム機能は有料サブスクリプションでのみ利用できます。

無料のChrome拡張機能としてダウンロードし、Xアカウントにリンクさせることで使用します。

インストール後は、Xをリフレッシュすると利用可能になります。

Inspect(インスペクト)のX上の特徴

インスペクトは、その詳細な分析を可能にすることで、ユーザー意思決定を助けます。

X上での特徴的な機能は、Influence Rank(影響力ランク)やCommunity Insights(コミュニティインサイト)があります。

影響力ランク

インフルエンサーにとってフォロワー数は重要ですが、そのアカウントがオーディエンスに与える実際の影響力を正確に示すものではありません。

Influence Rankは、まずWeb3のリーダーたちがTwitterで誰をフォローしているかを分析します。

次に、それらのリーダーが誰をフォローしているかを評価します。

その繰り返しにより、ユーザーはプロジェクトの可能性をより深く分析できるのです。

コミュニティ・インサイト

そのコミュニティの強さは、統計データを提供するために継続期間と誇大広告の両方を精査する機能であるCommunity Insightsで分析することができます。

各ユーザーがフォローしている人数、コレクションに関する1日あたりのツイート数、Xのプロフィール写真として使用されているユニークなNFTの数、NFTのプロフィール写真を一貫して使っているユーザーの数などの指標を使用します。

Inspect(インスペクト)の主要機能

Inspect(インスペクト)の主要機能をいくつかを見てみましょう。

インスペクト・プロ

Inspect(インスペクト)では無料機能のほかに、有料サブスクリプションで利用できる機能もあります。

その一つがInspect Proで、SNS分析からより深い洞察を得ることができます。

さらに、Inspect Proでは、ユーザーが社会的影響力を最適化できる高度なツールが導入されています。

上場プロトコル

NFTとトークンは、リスティング・プロトコルを介してInspect(インスペクト)に上場できます。

迅速な申請手続きと申請料が必要となります。

トークンやNFTが承認されると、プロジェクト開発者は詳細なコミュニティ分析が行えるようになり、Xユーザーへの露出が最大化されます。

インスペクトグループ

Inspect Groupsは、社会化、教育、知識の共有を促進します。

これらは、インスペクトがサポートする様々なゲートコミュニティです。

ユーザーは新しいグループを作成したり、既存のグループに参加することができます。

インスペクト・トランザクト

Inspect Transactは、暗号資産への参入を容易にするため、Xを離れることなく資産取引や取引所の流動性へのアクセスを可能にします。

インスペクト・プレミアム

インスペクト・プレミアムは、ダッシュボードをカスタマイズしたり、コミュニティ向けにブログや記事を投稿したりできる企業向けの特別な製品です。

また、ダッシュボードにリンクを挿入して、ユーザーが取引所と直接取引できるようにしたり、最もアクティブなコミュニティ・メンバーにインセンティブを与えるためのクエストや報酬を作成することもできます。

Defi・スワップ(近日公開予定)

Defiスワップ機能は現在ベータテストのリクエストを受け付けています。

この次期サービスにより、X上で、主要プラットフォーム上で暗号資産をスワップ、取引、購入できるようになります。

INSPトークンとは?

INSPはプロジェクトのネイティブトークンです。

プラットフォーム上でAPI料金の支払い、広告やサブスクリプションの購入に使用されます。

INSPをステークすることで、手数料の割引、より多くのデータへのアクセス、ホワイトリストの特典を享受することができます。

また、INSPトークンの保有者は、プロトコルのアップグレードやトークノミクスなど、プラットフォーム関連の問題に対する投票を通じて、Inspectの未来を決める影響を与える権限を持ちます。

トークンの最大供給量は10億個で、買い戻しと燃焼プログラムによるデフレモデルを特徴としています。

2023年12月3日現在、流通量は102,500,000、時価総額は153万ドルです。

Inspectトークン(INSP)は良い投資か?

いくつかの指標は、Inspectが有望な投資先であることを示しています。

最も人気のあるWeb2ソーシャルメディア・プラットフォームの1つであるXの貴重な拡張として、Inspectが活発で成長するコミュニティを培ってきたことは間違いありません。

ウェブベースのアプリは15万人以上のユーザーを誇り、4万人以上が毎週積極的に拡張機能を利用しています。

さらに、コミュニティ・ニュースレターは20,000人以上のユーザーを獲得し、InspectはDiscordで11,000人以上、Telegramで30,000人以上のフォロワーを誇っています。

さらに、インスペクトは、まだリリースされていないDeFi Swapなど、必要なサービスを拡大しながら、その絶え間なく改善を続けています。

インスペクトはAvalanche、Cardano、Polygon、MoonPayといった業界の大企業とパートナーシップを結んでおり、その信頼性を高めています。

ただし、投資は自己責任でお願いします。

アルトコインはボラティリティが高いため、投資する前に自分で調査してくださいね。。

Inspect (INSP)の購入可能取引所

Inspect (INSP)のWeb3 IDOは現在Bybitで購入可能となっており、200万トークンがIDOに割り当てられています。

  • サブスクリプション期間は2023年11月27日午前10時(UTC)から2023年12月3日午前10時(UTC)まで
  • スナップショット期間は2023年12月3日午前10時(UTC)から2023年12月6日午前10時(UTC)まで

抽選は2023年12月6日午前10時(UTC)に行われます。抽選では合計150人の当選者が選ばれます。

ユーザーは、当選チケットで最大200USDC相当のINSPを購入することができます。

抽選後、Inspect (INSP)はBybitでスポットペア(INSP/USTD)として利用可能になります。

まとめ

Xのために構築されたレイヤー2であるInspectは、Web2とWeb3の間のシームレスな架け橋となります。

その強固なコミュニティ、強力なパートナーシップ、拡張する先進機能により、InspectはXユーザーのソーシャルメディア・ジャーニーに革命をもたらすでしょう。

【PR】Inspect(インスペクト)を使うには仮想通貨が必要になります。

4年連続 アプリダウンロード数No.1(2023年1月)のコインチェックの口座開設をして、仮想通貨を準備しましょう。

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-NFT, 仮想通貨