このページのリンクには広告が含まれています。 仮想通貨

Worldcoinとは?誰でも手に入れられる新しい仮想通貨

2023年7月27日

ワールドコインとは

Worldcoinってなに?

仮想通貨に詳しくないけど始められるの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Worldcoinは、サム・アルトマン氏によって作られた新しい暗号通貨
  • 誰でも無料で手に入れることができる
  • ブロックチェーン技術を採用しているため、安全かつ透明性が高い
  • 世界中の人々を金融包摂に導くことを目指している

この記事を読むと、Worldcoinを理解し、少し親近感がわくかもしれません。

【新規会員登録キャンペーン実施中】

今なら、無料登録すると、Amazonギフト券、スタバチケット、サーティワン、モス、吉野家で使えるギフト券1,500円分もらえます。

「バンカーズ」で無料登録すると、Amazonギフト券、スタバチケット、サーティワン、モス、吉野家で使えるギフト券1,500円分もらえる。 公式サイトは↓ https://tcs-asp.net/alink?AC=C117374&LC=BKS1&SQ=1&isq=100… 【期間】9月30日まで

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

Worldcoinとは?

Worldcoinは、2021年にOpenAIのCEOサム・アルトマン氏によって作られた新しい仮想通貨です。

Worldcoinは、誰でも無料で手に入れることができる新しい仮想通貨です。

アルトマン氏は、世界には17億人以上の人々が金融サービスにアクセスできないことを問題視し、Worldcoinを開始。

金融サービスにアクセスできるようにすることで、世界を変えることを目指しています。

多くの人が金融サービスにアクセスできるとどうして世界が変わるのか?

それは、世界中の人々が金融サービスにアクセスできるようになり、世界経済の活性化が期待できるから。

Worldcoinは、まだ開発中ですが、その可能性は大きく、世界を変える可能性を秘めています。

Worldcoinの今後の活動に注目ですね。

Worldcoinの特徴

Worldcoinの特徴は、次のとおりです。

特徴

  • 誰でも無料で手に入手可能
  • ブロックチェーン技術を基盤としているため、安全かつ透明性が高い
  • 世界中の人々を金融サービスにアクセスさせる

誰でも無料で手に入手可能

Worldcoinは、誰でも無料で手に入れることができる暗号通貨です。

Worldcoinを無料で手に入れるには、Worldcoinのアプリをダウンロードし、プロフィールを登録する必要があります。

その後、虹彩スキャンを行い、Worldcoinを無料で発行します。

Worldcoinは、誰でも無料で手に入れることができるため、金融包摂を実現することができます。

金融包摂とは、すべての人が金融サービスにアクセスできる状態のこと。

虹彩スキャン技術を採用しているため、セキュリティが高い

Worldcoinは、虹彩スキャン技術を採用しています。

虹彩スキャン技術は、個人を識別するために「The Orb」(オーブ)という特殊機器を使用し眼球をスキャンする技術です。

デジタルパスポートのようなものをイメージするとわかりやすいかも。

Worldcoinは、この技術を採用することで、不正な取引を防ぎ、セキュリティを高めています

虹彩スキャン技術は、指紋や顔認識技術よりも精度が高いです。また、虹彩は生涯にわたって変化しないため、盗難や偽造が困難です。

Worldcoinは、虹彩スキャン技術を採用することで、高いセキュリティを実現しています。これは、Worldcoinが世界中の人々が金融サービスにアクセスできるようにするために必要不可欠なことです。

世界中の人々が金融サービスにアクセスできるようにすることで、世界を変えることを目指している

Worldcoinは、世界中の人々が金融サービスにアクセスできるようにすることで、世界を変えることを目指しています。これは、Worldcoinの創設者であるSam Altman氏が、金融包摂こそが世界を変える唯一の手段だと信じているからです。

金融包摂が実現することで、以下のようなメリットがあります。

  • 貧困削減
  • 経済成長
  • 教育の向上
  • 健康の向上
  • 女性のエンパワーメント

Worldcoinは、これらのメリットを実現することで、世界を変えることを目指しています。Worldcoinの今後の活動に注目です。

Worldcoinの仕組み

・網膜スキャンを始めるには、オーブが設置されている場所に実際に足を運ぶ必要がある。オーブは世界35都市に約150個存在。

・網膜スキャンが完了すると、ユーザーはワールドIDを取得する。これは、実在する人間であるという「本人であることの証明」となる。

・ワールドIDはゼロ知識証明を用いて暗号により保護されている。これにより、Worldcoinは身元を非公開にしたまま人間を検証することができる

・World IDを取得したら、アプリをダウンロードして$WLDトークンを要求することができる。

ただし、米国は規制により現時点で対象外

実際にオーブを使ってakiさんのツイートが本当に貴重なのでご紹介。

ちなみき、akiさんはいつも有益なweb3情報をツイートされてるので、興味のある方はフォローおすすめです。

Worldcoinのメリット

Worldcoinのメリットは、次のとおりです。

ポイント

  • 金融包摂を実現⇒経済成長
  • 送金や決済が簡単になり、生活が便利になる
  • 個人情報の管理が容易になる

金融包摂を実現することで、経済成長につながる

Worldcoinにより世界中の17億人以上の金融包摂を実現することができます。

金融包摂とは、経済活動に必要な金融サービスをすべての人々が利用できるようにする取り組み

金融包摂が実現することで、以下のようなメリットがあります。

  • 貧困削減
  • 経済成長
  • 教育の向上
  • 健康の向上
  • 女性のエンパワーメント

これらのメリットは、世界経済に大きな影響を与える可能性があります。

たとえば、貧困削減は消費の増加、教育の向上は労働生産性の向上、健康の向上は労働力の増加、女性のエンパワーメントは女性の労働参加率の向上にそれぞれつながり、経済成長を促進します。

Worldcoinは、これらのメリットを実現することで、世界経済に大きく貢献をする可能性を秘めています。

送金や決済が簡単になり、生活が便利になる

Worldcoinは、送金や決済が世界中どこでも簡単にできます。

これは、Worldcoinがブロックチェーン技術を利用した暗号通貨であるためです。

ブロックチェーン技術は、分散型台帳技術であり、中央管理者を必要としません。

これにより、送金や決済が簡単になり、手数料を大幅に削減することができます。

また、暗号通貨は、法定通貨とは異なり、国境を越えて簡単に送金や決済を行うことができます。

このように、Worldcoinは、送金や決済が簡単になり、生活が便利になる可能性を秘めているのです。

個人情報の管理が容易になる

Worldcoinは、個人情報の管理が容易です。

これは、Worldcoinがブロックチェーン技術を採用しているためです。

また、Worldcoinは、ユーザーの個人情報を追跡したり、販売したりすることはないとされています。

この点はどこまで本当かは賛否両論あります。

実際、現状はopenAIが主導し、中央集権的な動きをしていますし。

Worldcoinの将来性

Worldcoinは、まだ開発中ですが、その将来性には期待されています。

課題を克服し、世界中の人々に普及することで、金融包摂が実現し、経済成長につながることが期待されています。

  • 金融包摂の実現
  • 送金や決済の効率化
  • プライバシーの保護

サム・アルトマン氏は以下のように語っています。

「Worldcoinは、世界中のすべての人に金融サービスを提供することで、世界を変える力を持っています。」

アルトマン氏は、Worldcoinが世界中の人々を金融包摂に導くことで、貧困削減や経済成長につながるという信念を持っているのです。

また、Worldcoinがプライバシーを重視していることも、Worldcoinに期待する理由の一つです。

Worldcoinの課題

課題

  • セキュリティ面や信頼性面での不安
  • 世界中の人々に普及させるためにはコストがかかる

セキュリティ面や信頼性面での不安

Worldcoinは、まだ開発中のため、セキュリティ面や信頼性面での課題があります。

たとえば、Worldcoinのブロックチェーン技術は、まだ十分にテストされておらず、ハッキングなどのリスクがあります。

また、虹彩スキャン技術を使用してユーザーの個人情報を収集しますが、この技術が十分に安全かどうかは懸念されています。

世界中の人々に普及させるためにはコストがかかる

Worldcoinは、世界中の人々に普及させるためには、コストがかかることが予想されます。

たとえば、Worldcoinの販売員を世界中に配置する必要があります。

また、Worldcoinのブロックチェーン技術を維持するためにも、コストがかかります。

イーサリアムの共同創業者も警鐘を鳴らしています。

まとめ

見出しテキスト

  • Worldcoinは、サム・アルトマン氏によって作られた新しい暗号通貨
  • 誰でも無料で手に入れることができる
  • ブロックチェーン技術を採用しているため、安全かつ透明性が高い
  • 世界中の人々を金融包摂に導くことを目指している

そもそも仮想通貨をまだ触ったことないよ!という方は、まずはコインチェックの口座開設をして、仮想通貨の準備から始めましょう。

\たったの5分で申請完了!無料でできます!/

コインチェックで口座開設する

  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-仮想通貨