このページのリンクには広告が含まれています。 仮想通貨

XANAの仮想通貨XETA(ゼータ)の買い方をわかりやすく解説

2022年10月18日

XANAの仮想通貨XETA(ゼータ)の買い方を解説

XANAの仮想通貨XETA(ゼータ)ってどこで買えるの?

購入方法を教えてほしい!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 仮想通貨XETAを購入できる取引所
  • 仮想通貨XETAの購入方法

今回は、XANAの仮想通貨XETA(ゼータ)の購入方法を解説します。

画像付きで手順を説明するので、XETAを購入したい方はぜひご覧ください。

仮想通貨XETAを購入できる取引所

XETAは、現時点では国内取引所での取扱いがありません。

以下のような海外取引所で購入することができます。

いくつか取引所がありますが、ここではBybit(バイビット)を利用します。

Bybitは、手数料が安く、日本語対応で初心者にも使いやすい海外取引所です。
口座開設は20分程度で完了します。

Bybitでまだ口座開設していない方は、以下の記事を参考に口座開設を済ませてください。

あわせて読みたい
Bybitの特徴・口座開設方法・入金・購入方法を解説
Bybit(バイビット)の特徴・口座開設方法・入金・購入方法を解説

続きを見る

仮想通貨XETAの購入方法

XETAの購入方法は、以下の4ステップです。

  • 国内取引所でXRP(リップル)を購入
  • 購入したXRPをBybit(バイビット)に送金
  • XRPをUSDT(テザー)に交換
  • USDTでXETA(ゼータ)を購入

①国内取引所でXRP(リップル)を購入

まずは国内取引所でXRP(リップル)を購入します。
大まかに以下の流れとなります。

  1. 日本円を入金
  2. 販売所でXRPを購入

取引所はどこでも構いませんが、なるべく手数料が安い取引所を選びましょう。

ビットフライヤーは、リップルの送金手数料が無料となるのでおすすめです。

ビットフライヤーの口座開設方法・仮想通貨の購入方法は、以下の記事で解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
ビットフライヤーとは?特徴や注意点を解説のアイキャッチ画像
bitFlyer(ビットフライヤー)とは?特徴や注意点を解説!

続きを見る

②購入したXRPをBybit(バイビット)に送金

国内取引所でリップルを購入できたら、Bybitに送金します。

  1. Bybitで入金アドレスを確認
  2. 国内取引所から送金

仮想通貨の送金は、間違えるとコインを紛失してしまいます。

初めて送金する場合は、先に少額で送金して問題がないことを確認するのもよいでしょう。

丁寧に送金作業をすることが大切です。

③XRPをUSDT(テザー)に交換

Bybitにリップルを送金できたら、USDT(テザー)に交換します。

XETAはUSDTと交換可能な通貨なので、USDTに交換してから購入に進みましょう。

▼トップページ上部の「現物」→「現物取引」→「XRP/USDT」をクリックします。

bybitの現物取引でリップルを選択する画面

▼「XRP/USDT」の取引画面で「売り」を選択します。
「指値」or「成行」注文を選択し、売却したい価格・数量を入力 or スライダーを移動したら、「XRPを売る」をクリックしましょう。

bybitの現物取引でリップルを売却する画面

「指値」or「成行」注文は、成行注文だとより簡単に取引できます。

▼確認画面が開くので、内容を確認し「XRPを売る」をクリックしたらUSDTの購入は完了です。

bybitの売却確認画面

④USDTでXETA(ゼータ)を購入

最後に交換したテザーでXETAを購入します。

▼トップページ上部の「現物」→「現物取引」を選択。
右上の検索窓で「XETA」と検索して「XETA/USDT」をクリックします。

bybitの現物取引でXETAを選択する画面

▼「XETA/USDT」の取引画面で「買い」を選択します。
「指値」or「成行」注文を選択し、購入したい価格・数量を入力 or スライダーを移動したら、「XETAを買う」をクリックしましょう。

bybitでXETAを購入する画面

▼確認画面が開くので、内容を確認し「XETAを買う」をクリックしたらXETAの購入も完了です。

bybitの購入確認画面

ホールドして値上がりを待つ、XANAステーキングへ参加するなど、自分に合った保有方法を探してみましょう!

あわせて読みたい
仮想通貨XETAのステーキングの概要・手順・始め方を画像付きで解説
XETAステーキングとは?手順・始め方をわかりやすく解説【画像付き】

続きを見る

購入したXETAの確認方法

購入したXETAは、トップページ上部右側の「資産」→「現物」の画面で確認できます。

btbitの資産確認画面

まとめ

今回は、仮想通貨XETA(ゼータ)の購入方法を解説してきました。

  • XETAは海外取引所で購入可能
  • おすすめの国内取引所はビットフライヤー
  • おすすめの海外取引所はBybit(バイビット)
  • 購入方法は4ステップ
  • USDT(テザー)を購入してからXETAに交換

XETAは、XANA(ザナ)のプラットフォームトークン。

XANAはメタバースだけでなく、NFTやゲームも展開するなど今後が楽しみなプロジェクトです。

詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
メタバースXANAの特徴・始め方・稼ぎ方を解説
【メタバース】XANA(ザナ)とは?始め方・稼ぎ方を解説

続きを見る

この記事が読者の皆さまのお役に立てば幸いです。

  • この記事を書いた人
ponoblog

ともさか

web3関連ライター兼ブロガー。「web3でFIRE」を目指し中。仮想通貨・NFT・メタバース・AIで稼ぐを実験。海外の最新情報を常に追いかけ、初心者にも分かる解説してます。仮想通貨を7桁運用。NFTコレクター。ブログ開始3か月で0→1達成。 ※当ブログで使用している「仮想通貨」は「暗号資産」の事を指します。

-仮想通貨